コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここは日本です

登米市中央公民館で開催された宮城いきいき学園登米栗原校でコカリナについてのテーマで講義をさせていただきました。
1年に一回の講座ですが、今年で8回目、毎回新たな内容を入れて、工夫をこらしています。

行く途中にある風車と桜がとても素敵でしたので写しました。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/23(水) 16:51:08|
  2. 地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復興の狼煙ポスタープロジェクトのこと

ここ数年間一日も欠かさず書き続けていらっしゃる空飛ぶうさぎさんのブログで
復興の狼煙ポスタープロジェクト」が紹介されてます。

そのポスターに書いてある言葉に強く惹かれ、励まされました。

「一緒に悲しむよりも、あなたの仕事を一生懸命にやってほしい。それが沿岸を、岩手を元気にする力になるとおもうから」

このプロジェクトが出来たきっかけや活動について上記リンクを是非ご覧ください。


今,工房の周りは梅・桜・辛夷などが一斉に春を告げています。

kobushi.jpg

そして工房から車で1分ほどのところにある大手のハウスメーカーさんの敷地にはこのように
仮設住宅に使うと思われる基礎杭が準備されています。
これらが早く使われて、避難所で苦労していらっしゃる皆さんが、ご家族水入らずで休める日が
一日でも早く来ることを願わずにはいられません。

CIMG1167.jpg
  1. 2011/04/24(日) 09:58:00|
  2. 地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いろいろな動き

今朝のラジオで気仙沼大島への船が1日8往復で運航を再開するとの情報がありました。
震災ではフェリーも災害に遭い、島との交通手段が小さな船だけになっていたそうです。
妹夫婦も実家や親戚の安否は携帯で何とか確認できたのですが、避難所などへの救援物資の輸送が最優先
ですので大型船の就航を待っていたようです。
大島への支援物資を運ぶ用意をしている妹夫婦にわずかながらも物資を託しました。

気仙沼大島も椿が多く生育している島です。
伐採された椿材を分けていただいたり、随分お世話になっています。
迷惑にならないで私に出来ること、考えています。
  1. 2011/03/30(水) 10:11:46|
  2. 地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。