コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

飾りにも良いな

コカリナ作りの終盤で吹きやすいように唄口をカットします。
切り取った部分は必要ないのですが、なにかもったいない気がします。
そこでコルクボードに枠を書いて貼り付けています。
シリアルNo順に貼って、塗装の経年変化やお求め頂いたお客様の
本体と栓の樹種が一目で分かります。

utaguchi.jpg


今は創業1年目で少しですが、これが壁一面になり、天井にも・・・
そして工房全体が素敵なオブジェに・・・・・(ToT)/~~~

因みにソプラノコカリナとバリトンコカリナではこんなにも
大きさが違います。


katto.jpg

  1. 2007/02/27(火) 18:40:22|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青天井

今朝の工房は突き抜けるような青さの快晴無風!
とても気持ちが良い \(^o^)/
ちょっとの間見上げているだけで、行く筋もの飛行機雲が現れては消え、
こんなに旅客機が飛んでいるなんて気付かなかったなー。

kaisei.jpg


雁も独特の編隊ではなく自由な感じで大きく円を描いて飛んでいる。
飛行訓練と言う感じで、北帰行も近いのだろう。
麻の実やヒマワリの種が美味しいのか、スズメも逃げずに餌と水が
準備されるのを待つようになった。かわいいものだ。


suzume.jpg


今日もバリトンの試作頑張ろう。提出用の5本を揃えなくっちゃ。
  1. 2007/02/25(日) 09:36:36|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歌声喫茶仙台バラライカに出演

歌声喫茶仙台バラライカの応援団の日にゲスト出演した。
仙台コカリナ合奏団としては1昨年に続き2回目になる。
新しい団員のEさん、Iさん、Kさん、Tさんも加わり今回は8名で参加。
マスターの南部さんからはパワーアップして登場と言われたが
演奏の方はいかがでしたでしょうか?
今回のプログラムは、春よこい、めだかの学校、アメージンググレース、エーデルワイス、いつも何度でも、千の風になっての6曲。

bara1.jpg


バラライカはアットホームな雰囲気で実に気持ちがいい。
音楽を楽しむって上手い下手とは別な事というのが良く分かる。

dc022219.jpg




最後に渋谷つつじさんの「お話ひとり語り」に合わせて効果音楽を演奏。この形式は常連のお客様も始めての様子で、熱心に聞き入ってくださった。


bara3.jpg


その後は、南部さんのアコーディオンに合わせて大声で歌い、飲み
最終の新幹線で気持ちよく帰宅!

  1. 2007/02/22(木) 10:38:23|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒さ対策

昨日の日記で球根の芽が早く出てしまって、雪が心配と書いたら
早速、ワラを掛けてあげれば大丈夫とのアドバイスをいただいた。
オリーブさん有難うございました。
梅が満開との事、温暖なところにお住まいのご様子ですね。
当地は今日も日差しは暖かですが、風はまだ冷たいです。
でも昨日近くの人が、うぐいすの初音を聞いたと言ってました。
季節のペースがなかなか掴めません。

ワラが何処にも置いてなかったので、ムシロを買ってきて編みこみを
解いてワラを用意しました。園芸用の土も少し入れて敷きましたが
こんなもので良いでしょうか?園芸のシロウトとしては心もとない
出来具合です。


wara.jpg

  1. 2007/02/19(月) 15:48:35|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

陽だまりは春の準備

工房は一日中日が当たって暖かだ。
今日は風も無く特に穏かでいい。
スズメに餌をあげたついでに小さな花壇をみると、
チューリップクロッカスの芽が出ていた。
これからまだまだ雪が降ると言うのに、大丈夫だろうか?
盛り土の布団でもかけたほうがいいかな?

chuu.jpg



kuro.jpg


  1. 2007/02/17(土) 13:27:57|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

返ってきた釜神様

昨年の3月まで木彫りを習っていた古川リサイクルデザイン工房に展示してあった自作の「釜神様」を今日返していただいた。
作品は次の年の生徒さんの作品展が終了した時点で入れ替えになる。

kamagamisama.jpg


釜神様とは宮城県指定有形民族文化財の民間信仰です。
一家を束ね導く火伏せの神様、盗難除け、疫病除けの神様として
宮城県北部や岩手県南部に多く祀られていた。住宅事情の変化で
最近では見られなくなってきている。
伝統的な様式で製作をしている方もいらっしゃるが、私の師事した千葉先生は、それに囚われず自己の創作性を籠めた面「火面」としての製作を推奨していらっしゃる。
その自由な発想が私は好きだ。
奈良新薬師寺の12神将をイメージしたのですが、程遠い・・・(-_-;)
これを機にまた勉強しにおじゃまさせていただこうと思う。

コカリナ工房森の精の正面に掲げて、自分の怠け心を戒めてもらおう。 

  1. 2007/02/17(土) 11:30:26|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

木彫り再入門

このところ休みなしでコカリナに掛かりっきりだった。
リフレッシュも必要!来月からは「伊達な木彫り塾」に入れてもらって
、再度千葉先生の下で木彫に取り組んでみよう!昨年教えていただいて彫り上げた私の「釜神様」の面はもうじき大崎市のリサイクルデザイン工房から返してもらえる。戻ったらコカリナ工房に飾ることにしよう。
ドアを開けると正面の壁に黒光りする面が・・・・・。

千葉先生の作品は本当にすごい!木を生かした造形美、短時間で仕上げる力量、面相の多彩さなど、感心させられるばかりだ。
1点だけ先生の作品をご紹介いたします。




TC.jpg


千葉先生の作品
  1. 2007/02/12(月) 20:44:12|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続 バリトンコカリナの試作

今日はイチイの木でバリトンコカリナを製作した。
イチイは玩具庵こけし屋さんから分けていただいたもので、20年以上乾燥させた貴重な材料だ。
赤褐色の色合いから艶のある、落ち着いた音が出た。
明日は昨日のヒノキと一緒にこれも使ってみよう。

bariton3.jpg

  1. 2007/02/09(金) 18:11:44|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリトンコカリナの試作

バリトンコカリナの試作に取り掛かった。
ビットの具合も良く、綺麗にコップが作れた。リップを手作業で彫る。栓を合わせ、指穴作業と続き、音程もA=442でチェックして完成。
オスモカラーのエキストラクリアーで仕上げて乾燥へ。
10日にみやぎ生協さんで行われるふれあいフェスタのステージで
初使いしてみよう。これが終わったら、いよいよ日本コカリナ協会への
提出用バリトンコカリナの試作に入るぞ。

bariton2.jpg


写真の右側は吹き口をカットした部分。色の経年変化のチェックと
納めたお客様の樹種確認のために保存しておきます。
  1. 2007/02/08(木) 16:58:23|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目に飛び込んだ色

通りがかりの道端からあざやかなオレンジ色が目に飛び込んで
きた。車を止めると、伐採されたばかりの木の木口の色だった。
コカリナという笛を作っている旨をお話したら、ハンノキという
樹種で薪にするだけだから持って行っていいよとの嬉しい返事
をいただいた。3本だけ頂いてきた。

han.jpg




帰ってきてから図鑑で調べてみた。
榛の木というのはカバノキ科ハンノキ属の木で、割れやすい
とのこと。難しいかなとは思いつつも、何事もチャレンジ!
水分たっぷりの生木なのでまずは自然乾燥させてみよう。
  1. 2007/02/06(火) 18:02:04|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

始めての黒檀

年末にコカリナをお求め下さった仙台のSさんが来工された。
建設会社を経営していらっしゃる関係で、床柱に使われた
黒檀の端材があったので持参したとのことでした。
割れが入っているがソプラノコカリナを作るには大丈夫そう。
これまで、硬い木は樫までだったが始めて黒檀にチャレンジ
できるのですごく嬉しい。慎重に木取りを計画して少しでも
多くの黒檀コカリナが出来るよう頑張ろう。


kokutan.jpg

  1. 2007/02/03(土) 16:23:09|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック