コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

曼珠沙華

工房への道すがら朝晩見ている羽黒山の曼珠沙華が見頃を迎えました。春には見事なしだれ桜を見せてくれる場所です。

higan1.jpg



higan2.jpg


この花を見ると思い浮かべるのは山頭火の句です

          曼珠沙華さいてここが私の寝るところ

  
higan6.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/09/24(月) 08:09:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

黒坂さんのコンサート

先週の15日、黒坂さんのコンサートが仙台青年文化センターで開催されました。主催者の仙台友の会の担当の方から、慣れないもので聴衆の入りが心配で・・・と伺っておりましたが、盛況で嬉しくなりました。

kurocon2.jpg


コカリナの音色にピッタリな「ふるさと」の演奏に始まり、コカリナが産まれたいきさつやいろいろなエピソードを交えながら、コカリナの魅力を十分に聴かせてくれました。
教則本に載っている「木立を抜ける風の音」などは自分が吹いているのと同じ曲とは思えない曲想が伝わってきて新鮮でした。
「チャルダッシュ」のダブルタンギングでの早いパッセージも素晴らしい演奏でした。自分で吹くとダブルタンギングは曲の流れに付いていけるのですが指はとても動きません。超絶技巧と表現力、演奏家とは如何に素晴らしい存在かを感じました。

kurocon3.jpg


 矢口周美さんのボーカルもライブの伸びやかな声に包まれた心地よいひと時を味あわせてくださいました。矢口さんが出された「青のうた」というCDも良く聞くのですが、CDでは音がフィルターでカットされているようで、ホールでライブを聴くのが一番いいですね。

 ピアノ伴奏の福沢達郎さんも存在感ある素晴らしい演奏でした。圧巻はピアノの高音部で出した鐘の音色です。一瞬どこかで効果音が鳴っているのかと思いました。以前作曲家の林光さんのセミナーで、ピアノではいろいろな楽器の音色が出せるのですよ。とおっしゃってホルンの音を出されたときは驚きましたが、今回もその時以来の感動でした。作曲家の音楽性とピアノテクニックは着目です。

  1. 2007/09/19(水) 10:46:22|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

黒坂さんがいらっしゃいました

黒坂黒太郎さんのコンサートが今日15日に仙台市青年文化センターで開催されます。昨日わざわざ早めに宮城県に入られてコカリナ工房森の精を訪れて下さいました。
コカリナは製作者個々の木工技術で作られますので、楽器としての精度や樹種の選別、塗装や木目を活かした見た目の美しさなど日々の精進が欠かせません。そういった点でもいろいろ貴重なアドバイスを頂き、今後の制作活動に大きな指針となりました。

kurosaka1.jpg


新しい機種を開発する為の苦労話は大いに参考になりました。
ご来房頂いた記念にとお願いして壁にサインをしていただきました。
一人工房で製作を行っている時の自己啓発として、サインを見ながら
頑張りたいと思います。


kurosaka2.jpg

  1. 2007/09/15(土) 08:13:43|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

中年おっかけ

今春に続いて岩瀬明美さんの来日公演を聴いた。

7日は美里町小牛田にある「まくらぎの館」。

CIMG1896s[1].jpg



今回も特別出演された渡辺祥子さんの静かな語りに引き込まれ、60~70人の聴衆の気持ちが一方向に集約される。そこにヴォーカルとギターの岩瀬さん、チェロとパーカッションのジェームズ、ピアノ・シンセ・ヴォーカルのパークが登場し、岩瀬さんの心の叫びが小気味良く響いた。「この館にはスピリッツが感じられる」と言う岩瀬さん、演奏者と聴衆の一体感を感じての事だろう。
今回は岩瀬さんの親友でもある従兄妹のサッちゃんがデンバーから帰国して聴きに来ました。アメリカナイズされた彼女は演奏者と一緒に楽しみ、それを表現するのが身についていて、掛け声で賛辞を伝えていた。日本では中々これが出来ないものだ。若い人たちの中では変わってきているのかもしれないが。

 翌日は定禅寺ストリートジャズフェスティバルの初日。招待演奏者の岩瀬さんたちはドコモ東北のタイアップステージでの演奏だ。

P9080165.jpg



日本民謡や美空ひばりさんの歌を英語の歌詞の中に折り込み、日本民謡は世界に通じるとおっしゃる岩瀬さん。
ジャズ・ブルース・ソウルが融合した独特の音楽を聴かせてくれた。

dc091018.jpg



P9080184.jpg

  1. 2007/09/10(月) 22:32:04|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

バリトンを加えました

バリトンコカリナの製作認定を取得したことは前にお知らせ致しました。本日コカリナショッピングに加えましたのでご案内いたします。

最初は十分に乾燥させてあるイチイ材でスタートします。
艶のある柔らかな音色、赤茶色の落ち着いた色合い、綺麗な木目が
特徴です。

bariton1.jpg


布ケースも2色準備いたしました。

baricase1.jpg


樹種は今後追加してまいりますが、ご希望がございましたらお問合せくださいますよう、お願い申し上げます。
  1. 2007/09/05(水) 18:39:03|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

始めました、ノルディックウォーキング

先日のテレビ放送でメタボ体型を反省し、前から気になっていたノルディックウォーキングを始めました。
日本ノルディックフィットネス協会のプレスリリースによると、
ノルディックウォーキングはフィンランド生まれのエクササイズで、持久力の向上、上半身及び下半身の様々な筋肉の強化、体重管理の助長、首及び肩の動きと血行も向上させるそうです。

pole.jpg私にとっては運動不足を補う手段として続ける事がポイントです。3日坊主にならないように、ブログで公表し背中を後押ししてもらいましょう。
  1. 2007/09/03(月) 08:47:17|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。