コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

本年もお世話になりました

2011年も大晦日になりました。
暖かな日差しの穏やかな日中になっています。
東日本大震災で甚大な被害を受けた東北だけでなく、全国各地で自然が猛威を振るい、大勢の方が
大切な親族やご自宅を失うという悲しい思いを致しました。
謹んでお見舞い申し上げます。

工房の被害は軽微でしたので、仕事を続けることが出来ました。
日本コカリナ協会からの依頼で石巻の被災松からコカリナを作るプロジェクトにも参加させていただきました。
そして新年7日にはウイーン楽友協会にて行われる、被災地支援ありがとうコカリナコンサートにも参加させて
いただきます。物心共に力強く復興に向かうことを願って演奏してまいります。

今年の締めくくりとして、新しい樹種のモンキーポッドでソプラノを制作致しました。
馴染みのない名前と思いますが、日立グループの「この木何の木不思議な木・・・」と聞けば
「あーあれか」と思われることでしょう。

monkey pod

このCMはハワイで撮影されたそうです。
暖かい地方の木ですのでどうかなと思いながら作ってみたのですが、どうしてどうして
とても伸びやかで抜けの良い素敵な響きがします。

MonkeyPod.jpg

来年は皆さんにご紹介したいと思います。
他にもいろいろな樹種がストックできました。
インドローズ・ローレル・シャム柿・果林などいろいろあります。
順にホームページにもアップしていきますのでご期待ください。
今年はトリプルコカリナの認定を申請するところまで出来ませんでした。
表現力の点で必要なこれらを優先課題にして来年も努力いたします。
これからもご指導・ご鞭撻を賜りますように宜しくお願い申し上げます。

末筆ながら、来年が皆さまにとりまして健やかで幸多い年でありますようにお祈りいたします。
  1. 2011/12/31(土) 13:04:56|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仙台光のページェント2011

昨日は会社のOB会東日本支部カラオケ同好会の例会でした。
2ヶ月ぶりに参加して、4曲歌ってきました。

順番に、  
   Make up shadows (井上陽水)
   ダスティンホフマンになれなかったよ (大塚博堂)
   名もなき詩 (Mr.children)
   時の過ぎ行くままに (沢田研二)

ハチャメチャな選曲ですが、テンポの早い遅いで組んでみました。
「年甲斐もなく無理しちゃって」といわれそうですが、高いキーが出せますので
こういう傾向の曲が多くなります。
あとで思いついたのですが、来週はクリスマスですので、山下達郎の「クリスマス・イブ」にすれば良かった
かなと反省。
家内からは「いいデイサービスに行ってるみたいだね」と言われてギャフン!
なるほど皆定年後の集まりですからねー。

クリスマスといえば・・・というわけで仙台定禅寺通りで開催中の「光のページェント」会場へ。

写真_2~1
写真_1~1

すごい混雑でしたがあちこちから感嘆の声。綺麗でしたよ。
大晦日まで開催ですのでどうぞお出かけください。

  1. 2011/12/18(日) 17:39:33|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ほっとたいむ

昨日、南三陸町志津川のみんなの児童館でコカリナの演奏をお聞きいただきました。

主催は、被災地宮城・仙台から心理カウンセラーの立場でずっと支援を続けている
フィールドワーカーズ仙台さんです。
森の小僧の名前でブログを書いている家内に、知り合いのフィールドワーカーズの佐藤さんから依頼があって、
震災発生から9ヶ月を迎えようとする今、被災者の為に懸命に働いている方々に肩の力を抜いてリラックスしていただくために、コカリナの音色をお楽しみいただこうという企画でした。
会場は被災後の9月に志津川小学校の隣に出来た「みんなの児童館」です。

及川館長さんが、「近くの仮設住宅の方々や町のホームページでもご案内したのですが、あまり集まらなくて」
と申し訳無さそうにおっしゃるので、他の地区でもそうですからご心配なくとお伝えしました。有名人ならともかく無名のアマチュアの演奏ですから無理もありません。
主旨から言っても、児童館で日頃活躍していらっしゃる職員の方々のお気持を癒すことが出来れば本望です。

CIMG1652.jpg

小僧と二人で、コカリナの風、きつつきポルカ、母なる川、さんぽ、もののけ姫、ふるさとを演奏させていただきました。さんぽとふるさとは佐藤さんの方で歌詞を用意して下さり、皆で歌っていただきました。

途中に、ウグイスや馬のいななきの擬音をコカリナで吹いて、和んでいただきました。
塞馬の時の黒坂さんのようには出来ませんが、それでも子供さんが「あっ、馬だ」と言ってくれたので嬉しかったです。
またお二人に飛び入りで加わっていただき、コカリナの体験も入れてみました。

CIMG1653.jpg

演奏が終わった後には、和やかな茶話会で盛り上がりました。
子供さんがお菓子の準備などテキパキとお手伝いをするのには感心しました。

お土産にリンゴとカリンの手作りのジャムとレシピを頂きとっても嬉しかったです。

後片付けをしているときに、震度4の地震がありました。
直ぐに「テレビを点けて」とか「まだ下に下りないほうがいいよ」とか余震への対応もしっかりしていました。

帰る途中の志津川の町の様子です。

CIMG1643.jpg

CIMG1642.jpg

3階の屋上に車が載ったままであそこまで波が来たかと思うと恐ろしくなります。
住居や市街地をどこに据えるか、この光景を見ると無責任なことは言えないなと思いました。
  1. 2011/12/11(日) 15:10:37|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

来年に備えて

暑い夏にコカリナ工房の窓辺に影を作ってくれた琉球かずらが沢山の実をつけました。
少しずつ赤く変色してきています。
先程まで雪が降っていたのですが、今は青空が広がっています。

CIMG1640.jpg

種を下さった塩釜コカリナ合奏団の佐藤事務局長さんから「葉が落ちると蔓にランプが灯ったようで綺麗ですよ」と伺ってました。
そこで、枯葉を落とし蔓だけにしています。いまのところ2個だけ赤くなっています。
全部赤くなったら見事でしょうね。
クリスマスの頃までには・・・と期待しています。

沢山生りましたのでご希望の方に差し上げますので、ご連絡ください。
  1. 2011/12/09(金) 15:41:35|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック