コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

絆コンサート in 郡山

標記の件ですが、日本コカリナ協会の東日本大震災被災地支援コカリナ&うたプロジェクトが主催するコンサートです。
出演はもちろん黒坂黒太郎さんと矢口周美さんです。
地元福島県のコカリナサークルや東京・長野のコカリナサークルも参加されます。

地元のサークルは以前黒坂さんに作曲していただいた「本当の空」の村 という曲を演奏します。

期日 6月3日(日)
会場 郡山女子大学芸術館大教室
開場 13:00
開演 13:30
入場無料です。
会場に義援金募集の箱が用意されるそうです。

お近くの方、どうぞお越しください。
  1. 2012/05/31(木) 14:57:14|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山形出張

先程クラフト展から戻りました。

やはり地元の木に対する愛着が深いようで、山形産の樹種は完売でした。
来月のやまがた元気な風展もコカリナを演奏させていただきます。
地元産の木で作ったコカリナでますます愛好家が増えて、
山形県初のコカリナ合奏団が誕生するのを夢見ています。

早めに後片付けが終了したので、一般道で帰ってきました。
いつもの国道47号線ではなく、近道の鍋越峠を経由しました。
宮城県側に入ると、なんと雪がまだ残っていました。

nabekoshitooge.jpg

白い部分は水ではなく雪です。
新緑とのコントラストが良いですね。
  1. 2012/05/25(金) 21:45:32|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

クラフト展

明日・明後日は山形県寒河江市の五十嵐百華苑さんでクラフト展が開催されます。
私も山形で伐採された木で作ったコカリナで参加します。

寒河江市といえばサクランボで有名なところです。
来月の中旬以降になれば、大勢のサクランボ狩客で賑わいます。
今回の主力樹種はこれらです。

CIMG1856.jpg

ラフランスは写真よりも実際はアイボリーに近い仕上がりの色です。
昨年秋に知り合った山寺の果樹農家さんから分けていただきました。

サクランボは昨年のクラフト展のときに頂いた寒河江市のサクランボの枝で作りました。
見た目の木目はごついですが音色はエレガントな響きです。

真室川のスモモはとても良く響き、ダイナミックレンジが素晴らしいです。
これも昨年の「やまがた元気な風展in真室川」の時に頂きました。

白鷹町の桜は樹齢800年の桜の枝が雪で折れたものを頂きました。
地元でタクシーの乗務員をされているコカリナのユーザーさんの口利きで手にすることが出来ました。

この様にコカリナは、建材の流通経路に載らない小さな枝で作ることが多いです。
それぞれの木を分けて下さった方々の顔が浮かんできます。
そうした思い入れがあればこそ、愛着のあるコカリナが生まれるのだと思います。

どなたの手に渡るか楽しみです。
  1. 2012/05/23(水) 23:04:11|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

筍と緑陰

FBを見ていたら真室川の高橋伸一さんの筍のコンテンツが出てました。
昨日森の小僧から放っておくと竹になるよといわれてたのを思いだしました。
という訳で工房の中の竹薮へ・・・・

CIMG1847.jpg

もうこんなに出ちゃって、慌てて鍬を持ち出しました。

CIMG1844.jpg

ちょっと大きくなりすぎですが、例年柔らかい筍なので大丈夫でしょう。
セシウム問題があるので、むやみに差し上げるわけにはいかないし・・・。
まだ沢山あるのですが今日はこれぐらいにします。
どなたかご希望の方、掘りにお越しください。
26日に塩釜コカリナ合奏団の皆さんがいらっしゃるのですが、その頃も小さい頭を出すことでしょう。
持ち帰ってくださればいいのですが・・・。

今日も陸前高田の松は緑陰で乾燥させています。

CIMG1849.jpg
  1. 2012/05/20(日) 11:58:54|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ラフランス

ラフランスがお好きな方は多いと思いますが、木を見たことはございますか?
ほとんどの方は無いのではありませんか?
これはその枝の様子です。

CIMG1843.jpg

輪切りの状態で保管してましたが、山形での展示会に地元の木で作ったコカリナを展示しようと
快晴の今朝、皮をむきました。
これ以外にサクランボ・スモモ・りんご・ウメといった果樹や桜など山形県で伐採された樹種だけで
参加する予定です。

5月24・25日  山形県寒河江市の五十嵐百華苑
6月22~24日  山形県上山市の上山城周辺

お近くの方、是非お越しください。
  1. 2012/05/20(日) 10:23:07|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

穏やかな五月晴れ

爽やかな微風が心地良い朝を迎えました。

陸前高田の松材は雨の日以外は毎朝物置から出して、日陰を作り風をあてて乾燥させています。
この様な日は工房裏の山桜の緑陰を使おうと思いせっせと運びました。

IMG_1897.jpg

千本松原で有名だった木々が奇跡の一本松を除いて東日本大震災の津波で全て流されました。
瓦礫として山積になっていた中の一本が、こうして宮城の里山でコカリナに生れ変ろうとして
静かにその時を待っています。


宮城岩手内陸地震で甚大な被害を受けた栗駒山ですが、今日は雪形も綺麗に見えています。

IMG_1893.jpg

今日は先日山形県鶴岡市からお越しくださったK様の桜ソプラノ3本の仕上げを行います。
檜バリトンはご希望の音色に仕上がりました。
もうじきお届けいたしますので楽しみにお待ち下さいませ。
  1. 2012/05/14(月) 10:07:58|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

陸前高田の松、ただ今乾燥中

先日陸前高田市から運んだ松材ですが、少量ということもあって乾燥を引き受けていただけるところが見つからなくて、製材の後写真のようにはい積み状態に積み上げて毎日自然乾燥をさせています。
通風の良い日陰がありませんので、晴れるとビーチパラソルで被って日陰を作っています。

rikuzentakada.jpg

9月に陸前高田市立Y小学校に日本コカリナ協会から寄贈される150本のうち、私の工房ではバリトン10本、ソプラノ80本をお引き受けしています。
スケジュールに沿って自然乾燥と電子レンジでの高周波乾燥を併用して製作していきます。
  1. 2012/05/05(土) 10:36:14|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春の恵み

最近の暖かさでいつの間にか工房のタラノメが食べ頃になっていました。

taranome_20120501173335.jpg

これだけあれば家族4人分はあるでしょう。
明日にも同じぐらいの大きくなりそうなのがまだまだあります。
今日はこれぐらいにして、
あの味・・・ビールが美味い。

工房の直前、ドアから20歩ほどでこういうのが採れるのが田舎暮らしのメリットです。
因みに本日の空中放射線量は0.07マイクロシーベルトです。(市役所調べ)
問題ないでしょう。
  1. 2012/05/01(火) 17:36:32|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック