コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

やまがた元気な風展5「モノヅクリビトの祭典」

標題は「雪国やまがたのテマヒマ・手仕事・その豊かさ」を多くの方々に知っていただこうとする
やまがた元気な風の会が主催するイベントです。
この会は湯布院の工芸デザイナー時松先生の薫陶を受けた、真室川うつわの会・上山くだものうつわ・
地方再生百年デザイン研究所の3団体の方達が4年前に立ち上げました。
会場を上山・温海・真室川・上山と順に移りながら、有名無名の山形に根ざした工芸品を発掘・紹介
してきました。

今回は

期日:6月29日(土)10時から18時
    6月30日(日)10時から16時
会場 鶴岡市羽黒町桜ヶ丘「里山情報館」


内容:しな織り・鶴岡つづれ虚籟庵・地域材の木工製品・焼き物・わら細工・うるし塗細工
   布製品・アケビ細工・ぶどう細工・染め製品・コカリナ・ミニコンサート
   カフェ「エッペネマレ-ノ!」 等  (因みにエッペネマレーノは山形弁で
   「ゆっくり(沢山)休んでいって下さい」の意味です。)

やまがた元気な風展

果樹間伐や支障木として伐採された木などを活用して制作された木工製品や日常使いとして作られてきた
有名無名の手工芸品を手にとって、その魅力を感じていただきたいと思っています。
私は宮城県人ですが山形の木材でコカリナを制作していた関係で第一回から参加させていただいています。
今回は山形の果樹園で伐採されたスモモ・ラフランス・梅・さくらんぼや真室川の漆の木で制作したコカリナを展示致します。
又コカリナのミニコンサートも行います。山形の地元の木で出来たコカリナや陸前高田の流失した松で制作した
コカリナの音色をお聞きいただこうと思っています。(演奏時間未定)

どうぞお出かけ下さい。

  1. 2013/06/11(火) 16:39:36|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

季 華 風の小道に遊ぶ

山形県寒河江市の五十嵐百華園で行われた標記クラフト展(5月30、31日)に
今年も参加させていただきました。
梅花ウツギや小手毬などの花々が新緑に映える気持ちの良い時期です。

201305301
梅花ウツギ

会場へのアプローチです。

CIMG2448.jpg


20130531 4

さすが餅は餅屋ですね。

コカリナ工房森の精のコーナーです。
コカリナ・準備中の角材・制作中に木を削ったおが屑で染めたストール
黒坂さんのCDを展示しました。

201305314.jpg


今年はBluetooth アンプが活躍してくれてBGMとしてコカリナの演奏を流せました。
この五十嵐邸では初夏のクラフト展、秋の黒坂さんコンサートが定例になってきました。

今回も泊まった宿は最上川河畔にある「旅籠屋」さんです。
平屋の宿で一番奥にあるテラスからは最上川が見下ろせます。
早朝にここでコカリナの練習をしましたが、シジュウカラが沢山黒いネクタイ模様を見せながら
寄ってきてくれました。
静かで良い宿です。
両手を広げてもまだ余るベッドの広さは快適ですよ。
しかも安い。私個人としては超お奨めです。

201305313

  1. 2013/06/02(日) 14:39:00|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック