コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

オルガンのメンテナンス

今日は太陽が出ていますが、風が強く、雪も飛んできます。

先日オルガンをいただきました。
チェックすると、7つの鍵盤の音が出ません。
昼時間を利用してカバーを外し、リードを抜き取りました。
詰まっていたゴミを取り除き、曲がったリードを直して修理完了。

organ.jpg


強弱をつけるニーレバーが壊れてなくなっています。
これは何か代用部品を見繕って直すしかないでしょう。
我が家にはクラビノーバがありますので、小僧の実家に運んで、お孫さんたちにプレゼントすることに致しましょう。
  1. 2008/02/27(水) 13:46:42|
  2. 楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<またこの時期に | ホーム | 久々の木彫り>>

コメント

サイコさんへ

わかめさんのお住まいの藤沢にいたころは鍵盤の営業でした。技術の人の修理する様子を見ていて覚えたもので、門前の何とか・・・です。お嬢さんのお勤めだった会社のコンペチター側だったようですね。
  1. 2008/03/06(木) 15:20:27 |
  2. URL |
  3. 水彩色鉛筆 #-
  4. [ 編集]

へぇ~

オルガンまで直してしまうんですか?
確かにそう複雑な楽器ではないかもしれないけど
鍵盤をはずしたら、2度と元に戻せないような気が...いえ、水彩色鉛筆さんなら朝飯前でしょうけど。
直ってまた綺麗な音が出ると、いとしいでしょうね。
  1. 2008/03/05(水) 22:23:37 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集]

まんどりっこさんへ

昔の足踏みオルガンですが綺麗なものでした。
オルガンの音が出ないのはそんなに難しい修理ではありません。直して使えるようにすればまだまだ眠っているものが活かせるのですが。玩具にするのでも正しい音程で遊ばせてあげたいものです。
  1. 2008/02/29(金) 20:41:04 |
  2. URL |
  3. 水彩色鉛筆 #-
  4. [ 編集]

こんばんわ、オルガンって昔のですか?
手入れして、使用可能になり幸せなオルガンですね。
丁寧に楽器を扱い、直せるなんてカッコいいですよ。尊敬します。
  1. 2008/02/29(金) 18:22:28 |
  2. URL |
  3. まんどりっこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/148-6f26d959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック