コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

地方再生の波動

山形県鶴岡市湯温海地区にお住まいの「百年の情熱」さんから、お願いしていた桑と桜の木材が届きました。

庄内地方は養蚕業が盛んでしたが、その衰退とともに桑の木が「おくりびと」の風景の中に朽ち果て切り捨てられてきました。又昭和26年の温海温泉大火の復興記念に植えられた桜が、くらしのみちゾーン整備事業で一部が伐採されました。これらの使命を終えた古木を、ふたたび人間の暮らしに役立つ美しいものにしましょうと、スプーン・バターナイフ・箸等の製作に取り組んでいるのが、「百年デザイン研究所」です。長い間人々の生活を支えたり、春の訪れを告げてくれた一本一本の木の命を丁寧に再生していらっしゃいます。

「百年デザイン研究所」代表の百年の情熱さんにお会いしたのは2月28日に山形県上山市で開催された「元気な風展」でした。上記の考えで作られた器などを拝見して、主旨を理解し、これらの木でコカリナを作って見たいと思い、ご相談しましたら快く引き受けていただきました。
届いた木材を早速製材してみました。

庄内の桑と桜

この木からどんな音色が聞けるか楽しみです。
それを吹く百年の情熱さん達のお顔を想像しながら作ってみます。

百年の情熱さんの地方再生にかける情熱、考え方、行動力はご自身のブログから充分に汲み取ることが出来ます。又文中に出てくる庄内弁が又魅力たっぷりです。
方言の良さをオラも見直して使わねばなんね。ブログリンクすっから、関心持った人、見でけらいん!

   地方再生 百年デザイン研究所
  1. 2009/04/19(日) 08:35:43|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雨の土曜日 | ホーム | 桜回廊>>

コメント

越後海月さんへ

未確認ですみません。聞いてお知らせいたします。
飾らないストレートな人柄が感じられていいブログですね。
  1. 2009/04/21(火) 13:55:13 |
  2. URL |
  3. 水彩色鉛筆 #-
  4. [ 編集]

木はいいですね

ご紹介されていた『百年デザイン研究所』のブログを拝見しました。
木工製品は大好きで、できるだけ生活の中に取り入れたいと思っているのですが、なかなか国産のちょうど良いものにめぐり合わないのですよ。
『百年デザイン研究所』で製作されているものは、どこで見られるのかご存知でしょうか。

  1. 2009/04/21(火) 10:21:15 |
  2. URL |
  3. 越後海月 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/252-7df3b435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック