コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

コカリナ普及活動

今朝は6時の気温が8度、風も無く暖かでした。
この週末は宮城と山形でコカリナの魅力をお伝えする活動で過しました。

24日は仙台市の主催で行われた新緑祭で、青葉通りのケヤキを分けていただいた方たちの
作品展コーナーにコカリナを展示致しました。

4241.jpg

みやぎ県子ども・おやこ劇場の皆さんも参加され、素敵な演奏を聞かせてくださいました。

4242.jpg

この日は天候がめまぐるしく変わり、晴れていたかと思うと雹が降ったり雨脚が強くなったりで大変でした。


25日は山形県の白鷹町に伺い、釜の越桜の桜まつり会場で「古代桜の響き・コカリナ演奏会」
というタイトルまでつけていただきコカリナの音色をお聞きいただきました。
折れた桜の枝をお送りくださった「朝日観光タクシー」さんの熱心な働きかけで樹齢800年の釜の越桜とすぐ近くにある樹齢1200年の薬師桜でコカリナを作らせていただきました。その経緯は前回のブログに書かせていただきました。
せっかくだから古代桜の響きを皆さんにお聞きいただこうという社長さんのお気持ちで実現しました。

4251.jpg

あいにく気温の低い日が続いた為、桜はまだ開花していませんでした。
釜の越桜のソプラノシングルとトリプル、バリトン、薬師桜のソプラノの音色をいろいろなジャンルの曲で
お聞きいただきました。いすに座ってお聞きいただいた方は少なかったのですが、バスガイドさんの旗に導かれて歩きながら聞いて通り過ぎた方々にも、古代桜のコカリナの音色が印象に残ればいいなと思います。

5月1日に山形新聞さんがこの演奏の様子を掲載してくださいました。

shirataka425.jpg
  1. 2010/04/26(月) 08:41:06|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<コカリナの展示始まる | ホーム | 樹齢1200年と800年>>

コメント

Re: タイトルなし

目の前には雪を頂く朝日連峰が聳えまだ蕾の状態でした。
ビニールシートに覆われた舞台や楽屋の体験も初めてでした。
前夜にはここで地元の高玉歌舞伎が演じられたそうです。
今頃は咲き誇っていることでしょう。


  1. 2010/04/30(金) 08:37:07 |
  2. URL |
  3. 森の精 #-
  4. [ 編集]

「百年の杜づくり」ですか、素敵な活動ですね。
どんなことでも、支えてくださる方があって、感動が広がっていくのですね。
緑の中のこんな場所で 思い思いに座って、古代桜の音色を聴いてみたいです。
  1. 2010/04/28(水) 10:54:38 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/325-d17ee13f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック