コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無事に放送が流れました

昨日は放送予定がが10時45分と伺ってましたが、宮田アナのカラーズがスタートする9時から終わりの11時半まで
ずっと聞いていました。

予定通りに夢中人のコーナーが始まり、自分とは思えない声が流れてきました。
ハンガリー生まれのコカリナを説明して、早速音色をお聞きいただきました。
最初は宮田アナのご希望で、樹齢1200年の山形県白鷹町の雪で折れた薬師桜の枝で作ったソプラノコカリナ。
次に仙台青葉通りの地下鉄工事で伐採された欅で作ったバリトンコカリナの順で演奏しました。
曲は、”桜草の歌”と”見上げてごらん夜の星を”

長野オリンピックで伐採された木から作られたコカリナを山ノ内小学校の生徒さんがオリンピックの
表彰式会場で演奏し、「このコカリナはオリンピックのために伐採された木で作られた笛です」と
アナウンスしたことから、自然環境を考えるシンボルとして広まってきていること、私も同様の考えで
製作を行っていることをお話しました。

宮城県には5つのコカリナ合奏団があり、6月6日の仙台とっておきの音楽祭には、仙台・塩釜・石巻の皆さんが
参加してコカリナの演奏を行うこともお伝えしました。
私自身は6月19・20日に山形県のあつみ温泉で行われる「山形元気な風展」で、暮らしの道ゾーン工事で伐採されたあつみ温泉の桜で作ったコカリナで演奏を行うこともお話いたしました。

最後に、いろんな場でコカリナを紹介し、多くの方にコカリナ吹いて楽しんでいただきたいという事と、その気持ちに答えるべく、よりよい森の精コカリナを製作していきたい旨をお話して収録部分の放送は終わりました。

放送を聞かれたリスナーさんからのコメントが最後に放送され、リアルタイムな反応に耳をかたむけました。
私のユーザーさんで青葉通り欅のコカリナを吹いている方や、白鷹町が故郷という方から、薬師桜の音色で故郷を懐かしんでいますとの内容でとても嬉しく思いました。

コカリナの魅力をお伝えする機会を頂き感謝しております。
TBCさんから収録CDが早速送られてきたました。

TBC.jpg
  1. 2010/05/13(木) 22:35:38|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Webカメラ導入 | ホーム | 初めてのスタジオ取材>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/333-9a30cb9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。