コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

奥州街道徒歩の旅人

昨日茨城県のコカリナ愛好会”ラブピース”でご活躍の芦田さんが工房に立ち寄られました。
日本橋から青森県の竜飛岬までを何回かに分けてすべて徒歩で旅をされてます。
今回は24日から27日までの予定で仙台から岩手県一関までを歩いていらっしゃいます。

最初NHKの街道テクテク旅からヒント得て始められたのかなと思いました。ところが学生のころに山岳部に入っていらっしゃって、そのころから旧街道をあるいていらっしゃるそうで、すでに東海道も踏破済みだそうです。
地図も現在のロードマップと旧街道が色分けされたものと2冊持っていらっしゃいました。現在の国道は旧街道を踏襲してますが、バイパスが出来たりして大分様変わりしています。それをわき道に入るように旧街道を歩くようにしているそうです。
一日の行程も20kmぐらいで無理なく予定を組んでいらっしゃるそうです。

ashidasan.jpg
          <壁に書いていただいた黒坂さんのサインの前で>

いろいろなコカリナ談義に花が咲きました。
奥州徒歩旅行の記念になるコカリナが欲しいと言われまして、宮沢賢治の童話に出てくる木の
”ヤマナシ”でバリトンを作らせていただくことになりました。

yamanashi.jpg


各地の事前調査もしっかりなさっていて、当地に吉野作造記念館があることもご存知でした。
街道から外れるので省いてきたとの事でしたので、ご案内しました。
自分に正直に全行程を徒歩でとの事ですが、戻る分はかまわないでしょうと言うことで車で移動。
実はお恥ずかしいのですが私は何度も記念館の前は通っているのですが、まだ入ったことはありませんでした。
見学して郷土の偉人に関して知っているようでずいぶん間違った知識だったことを反省させられました。

徒歩でたどり着いた工房まで戻り、元気に出発されました。
まずは竜飛岬までを踏破するおっしゃってましたが、そのあとの構想もお持ちのようで
頼もしくお見送り致しました。

  1. 2010/06/27(日) 07:23:46|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<再び久慈市へ | ホーム | 宮城いきいき学園登米・栗原校2010>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/346-e716ab61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック