コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

充実した週末 ~ コカリナコンサート ~

芸術の秋・文化の秋・そして食欲の・・・

10月1日(土) 山形県寒河江市にある五十嵐百華苑さんのご自宅で行われた黒坂黒太郎コカリナコンサート
       に伺ってきました。昨年にも行われたコンサートをお聞きしたお客様から「又聞かせて」の
       リクエストで今年も開催することになったそうです。
       堂々とした和風建築の母屋、三間の襖・障子を取り払っての会場で、3時と6時の二回公演で
       行われ、二回とも50名を超えるお客様で満席の状態でした。

       「大ホールでの演奏もしているが、生の演奏をお届けする小規模なコンサートも大事にしている」
       とおっしゃるように、気持ちが伝わってくる暖かな演奏をお聞きしてきました。 
      
       プログラムの中では、東日本大震災でいまだ行方不明のままのコカリナの仲間、
       渡辺杏一さんの事に触れて、渡辺さんをイメージして作ったという「花桃」も演奏されました。
       人を想う優しい気持ちにあふれた素敵な歌です。
       金屏風の前には沢山の実をつけたナナカマドやススキ、吾亦紅などが活けられ
       花屋さんをしている五十嵐さんならではの演出も素敵でした。

sagae101.jpg

この日も五十嵐さんが主宰する地元のお母さん方の「はっぱの会」の皆さんが
       山形名物「いもに」を作ってくださいました。
       これがまたとっても美味しいんです。 んめのー!!!(山形庄内弁)

10月2日(日)石巻市門脇地区にある西光寺さんの本堂で「復興支援コカリナコンサート」が催されました。
       主催は日本コカリナ協会の「東日本大震災被災地支援コカリナ&音楽プロジェクト 紡ぐ」。
       [校舎が焼けて子どもたちは思い出の品を持っていないのではないか?」という黒坂さんの
       思い付きから焼け残った松の木でコカリナを作り贈りましょうということになりました。
       その被災松コカリナの贈呈とコンサートに東京や長野のコカリナの仲間がバス2台で
       駆けつけて下さいました。
       又、26日にこの事業を取り上げた「朝ズバツ!」をご覧になって徳島からお越しの方も
       いらっしゃったそうです。
       大きな本堂だけでは入りきれず、控えの間まで椅子を並べての200名を超える盛大な催しに
       なりました。
       この会場を提供して下さった西光寺さんの本堂には震災でなくなられた方々の遺骨が
       埋葬するお墓の復旧を待って祭られていました。
       お寺は元気な方々にお参りしていただきたいとおっしゃる副住職さんは、
       大勢の方が参加してくださったことを涙声で喜んでおられました。 


kadonopwaki1022.jpg

本堂では門小(地元ではカドショウと呼んでいます)の卒業生代表に被災松コカリナが贈呈されました。
今年中には全児童に渡される予定になっています。
校舎は全焼したが学校の思い出をコカリナの音色と共に持ち続けていただきたいと思います。

この後、松の木が伐採された場所に移動して皆で「ふるさと」を演奏しました。

kadonowaki102.jpg

この様子は下記朝日.comで動画が見られます。


   http://www.asahi.com/national/update/1002/TKY201110020197.html

1本の松の木が紡いだコカリナの輪、末永く響いていってくれることでしょう。
   
  1. 2011/10/02(日) 22:42:26|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<第3回みやぎコカリナフェスティバル | ホーム | お客様のお陰で見れました>>

コメント

サイコさんへ

コメント有難うございました。
お寺さんがびっくりされたぐらい大勢の方で一杯でした。
本堂に響いた被災松の音色にジンときました。
コカリナって本当に不思議な楽器です。


  1. 2011/10/05(水) 14:24:56 |
  2. URL |
  3. 森の精 #-
  4. [ 編集]

良かったですね!

2日にわたる大きな行事、大成功の様子を拝見しました。
(動画に森の精さんの姿を探しちゃいましたが...)
2日は相模原からもずっと祈っていました。
子どもたちの一生の宝物、一生の思い出になると思います。
ありがとうございました。
  1. 2011/10/05(水) 08:50:33 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集]

ふじっこさんへ

遠路引率でお疲れのことでしょう。
震災で大きな被害を受けた栄村では17件の農家が転作で栽培した蕎麦がまもなく取入れを迎えるようですね。これも希望の種の一つですね。
沢山の支援物資お持ちいただいて有難うございました。きっと喜ばれることでしょう。
これからも宜しくお願い致します。
  1. 2011/10/04(火) 15:30:46 |
  2. URL |
  3. 森の精 #-
  4. [ 編集]

感謝です。

山形、宮城とお疲れさまでした。
希望のたねのピンバッチをつけてくださっていてとても嬉しかったです。
石巻に長野から小学生含めて21人で伺いました。
皆ははじめて見る光景に強い衝撃を受けていました。
アンコールの「ありがとう」・・新潟に行き私たちも山古志村の小学生とコカリナを吹いた事を思い出しました。ずっと涙が止まりませんでした。
帰りのバスで「今までと違う気持ちでこれから生活する」と言った方がいました。
私たちができることを長く続ける決心を皆していたようです。

東北のコカリナ仲間に会えて、暖かいものを感じました。これからも交流できるようにつながっていきましょう。


  1. 2011/10/04(火) 12:48:18 |
  2. URL |
  3. ふじっこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/455-63b149e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック