コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒマラヤスギコカリナのその後

先日ヒマラヤスギのコカリナ第一号が完成したことを掲載しました。
ホッとしたのもつかの間、翌日工房に来て見たら完成したものも、
コップ状に削ったものもYMCAのCの字に曲がっている!
水分を抜いた後も木肌が油っぽくて気にはなっていたのですが、油脂部分の張力で曲がってしまった様子。油抜きの知識は皆無!
思い出したのが、いろんな事柄の知識をお持ちの塩竈コカリナ合奏団の
I団長さん。すがる思いで電話をして事情をお話ししました。すると、あっさりと、能面の製作の人たちはアルコールで油脂を抜くそうだよとの解答。本当に多方面に亘る知識をお持ちの方ですごいです。
コカリナの出荷前に吹き口を消毒するエチルアルコールが一瓶あったので早速ドブ付けにしてみました。

aburanuki1.jpg


2日後に出してみて驚き! コカリナが真っ直ぐになっている!!!
油脂で茶褐色だった部分は白っぽくなり、少し痩せたよう。
(だれですか?おまえもアルコールにでも浸かったらなんて・・・。)
透明だったアルコールは少し琥珀色がかっていて、その分油が抜けた事が分かります。Iさんのお陰で又一つ難題がクリア出来ました。
有難うございました。30日のオープニングで塩竈コカリナ合奏団の皆さんが演奏するときは私もエキストラで応援させていただきます。
  1. 2007/03/27(火) 18:34:58|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東北初のツリーハウス | ホーム | 素晴らしいコンサート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/47-87038253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。