コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

あずますぃ津軽弁 (あずますぃ = 心地よい)

秋田漣さんというシャンソン歌手をご存知ですか?

私は昨年秋にNHKのラジオビタミンに出演されたときに初めてその歌を聴き感動しました。
弘前で生まれ育って、ふるさとを大切に思い他の地に住んだことはないという秋田漣さん。
津軽弁の暖かな語りの入った蓮さんのシャンソンは自然な唄の心が寄り添うように感じられます。

お願いしていたCDが手書きのカードや漣さんを取り上げた新聞記事と一緒に先日届きました。

ren.jpg



いつ聞いても涙が出て来てしまう曲は、「ふるさとの山」です。
YouTube でも聞くことが出来ます。
      http://www.youtube.com/watch?v=4o8mrJwMjEs&feature=related

飾りや気負いの無い自然な伸びやかな歌声を聞くと心が休まります。
蓮さんは弘前でシャンソン酒場を開いていらっしゃいます。
作家の五木寛之さんがお店を訪れた時に、看板の「漣」という字を見て、秋田さんの本名だと知り
「いつか貴女の時代が来ますよ」とおっしゃったそうです。
蓮さんのシャンソンの噂を聞きつけたNHKがラジオビタミンの「ときめきインタビュー」コーナーで放送してから、全国から問い合わせが相次ぎ、お客様も全国からいらっしゃるようになったと東奥日報の記事に書いてあります。
五木さんが予言した秋田漣さんの時代が来ているのでしょう。

自主制作のCD「愛する津軽(ふるさと)をシャンソンにこめて」に収められているの曲は
   01.ふるさとの山
   02.街
   03.私たちの生まれた土地弘前
   04.雪が降る
   05.津軽のふるさと
   06.人生は美しい

CDのお求めは漣さんのブログをごらん下さい。
   http://akitaren.blog135.fc2.com/blog-entry-18.html

自分のふるさとへの思いを再確認できる素晴らしいCDだと思います。
早い時期に漣さんのシャンソン酒場に行こうと思っています。
  1. 2012/02/28(火) 21:06:36|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<形見の碁盤 | ホーム | 楽友協会のカレンダー>>

コメント

アンネのバラさんへ

言葉の奥にある心を感じる歌は素敵ですね。
朝晩の通勤の度に聞いています。

きのうコカリナ通信が届きました。
石巻のこどもたちのメッセージも載ってますね。明日香ちゃんのがないのが残念でした。
17日宜しくお願い致します。

  1. 2012/03/08(木) 09:51:25 |
  2. URL |
  3. 森の精 #-
  4. [ 編集]

私もシャンソン歌います。

いつもお世話になっています。
私もシャンソン歌います。
上手ではないのですが・・・・2か月ほど前、仮設で3曲歌いました。「街」も歌いました。私に合う曲だといってくれる人もいてギターをつま弾きながら…その日は手がまだ直っていないので、カラオケで歌いました。
早くこの方のを聞いてみたいです。津軽弁なんですよね。
母は、函館の人ですが、「あずましい」という言葉をよく使っていましたよ。
17日はよろしくです。
  1. 2012/03/08(木) 07:26:58 |
  2. URL |
  3. アンネのばら #-
  4. [ 編集]

kan さんへ

> kan さんへ
> コメント有難うございました。お名前はわかめさんのブログで拝見して存じておりました。
> 山形県の方とは沢山のご縁をいただいていて、上山・温海・真室川・寒河江・白鷹等のイベントに参加しております。とても前向きで活動的な山形の女性パワーにいつも刺激を受けております。
> 産直出前市の情報はフェイスブックの中で知りました。ご参考にアドレスをご紹介いたします。
>      http://www.shonai-airport.co.jp/blog/sanchoku/diary.cgi
> kanさんもブログなど書いていらしゃるようでしたらお教え願います。
> これからも宜しくお願い致します。
  1. 2012/03/02(金) 14:30:16 |
  2. URL |
  3. 森の精 #-
  4. [ 編集]

はじめまして。

 私は山形市在住のkanと申します。ひょんなことから首都圏にお住まいのわかめさま、空飛ぶうさぎさんことサイコさまのブログにお邪魔しては多方面にわたる刺激を頂き、老いびとながら元気を維持している在郷衆であります。時々森の精さまのセンスあるコメントを拝読いたしておりましたv-221。昨年・今年と我が県の「庄内産直」を湘南のわかめさまに発信くださっていること・・感謝、感謝。
 そして昨日、秋田 漣さんの「ふるさとの山」を初めて拝聴し感動いたしました。同じ東北に居ながら知らなかったこと^^;ではありましたが、今後大いに注目・聴いていきたいと思いました。
 まずは一言ご挨拶まで<m(__)m>。
 


  1. 2012/03/02(金) 10:02:58 |
  2. URL |
  3. kan #-
  4. [ 編集]

わかめさんへ

気に入って下さって有難うございます。
好みの押し付けはいけませんが共感していただき嬉しいです。全国にはこのように素晴らしい才能をお持ちの方々がでしゃばらず潜に活動していらっしゃるのですね。シャンソン酒場「漣」、いつか訪れてみて下さい。
  1. 2012/02/29(水) 16:48:09 |
  2. URL |
  3. 森の精 #-
  4. [ 編集]

ありがとう

サイコさんへと連名で教えて下さったので、私もいま聞きました。とても良かった。
都会が故郷の人間にとって、郷愁が言葉、匂い、人などと繋がっている人は羨ましいです。
弘前のシャンソン酒場、あこがれますね。
  1. 2012/02/29(水) 16:11:44 |
  2. URL |
  3. わかめ #gGsLOqyI
  4. [ 編集]

サイコさんへ

早速のコメントありがとうございます。
共感していただき嬉しいです。
勤めの頃、弘前にはよく行きましたので津軽三味線酒場などには立ち寄りましたが、シャンソンのお店があるのは知らなかったです。ピアノは上条泉さんという方です。
街を歩いていて紀伊国屋書店があって、蔵書の内容にびっくりしましたが、創業者の出身地と知り、文化への思いを感じました。
  1. 2012/02/29(水) 12:37:10 |
  2. URL |
  3. 森の精 #-
  4. [ 編集]

素敵なひと

67歳のシャンソン歌手の津軽弁の語りの入った「ふるさとの山」早速聴かせて頂きました。
いいですねぇ... YouTubeにあげているのも 芝谷重道というピアニストの伴奏でしょうか、しっとりとして、でも力強い、素敵な曲ですね。
男性歌手のも聴いてみましたが、漣さんのが最高! 素敵なひとを紹介してくださって有難うございました!
  1. 2012/02/29(水) 11:41:45 |
  2. URL |
  3. サイコ #ZeC0G1NE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/481-12f345e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック