コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

木端の活用

コカリナを作る際の材料は大きな寸法はいりません。
ソプラノは35×35×90mmもあれば十分ですし、バリトンでも50×50×120mmで出来ます。
建築の場合は決まったモジュールに合わせた長さがいりますが、その点コカリナは端材で対応できます。
私の場合はフェイスブックの友達にもなっている青石銘木店さんの姉妹サイト「木端倶楽部」にお世話になっています。
工房にある小さな機械でも対応できるサイズを扱っていらっしゃるので助かります。

仕入れたままになっていたアメリカンウォールナットと黒檀で製作してみました。

CIMG1734.jpg

どちらも管の響きをしっかり保持してくれて、音色も素敵です。
  1. 2012/03/06(火) 15:04:15|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コカリナ准講師の更新 | ホーム | 形見の碁盤>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/483-25b96b59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。