コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

絆コンサート

昨日6月3日に絆コンサートが行われました。
黒坂黒太郎さんと奥様の周美さんが東日本大震災で被災した人々をコカリナの演奏とうたで励まそう、また
賛同した方々からの義援金で、被災したこどもたちへの心に残るプレゼントも届けようとして、百回の目標で始められたその67回目のコンサートでした。

写真はリハーサルの様子です。

06032.jpg


会場の予約・準備・設営は二本松市の天野ご夫妻が作られたコカリナサークル「くれよん」とNPO法人ほっとスペースRさんを中心に進められました。
開場の30分以上前からお客さんが来はじめ、200人収容の郡山女子大学の大教室は7割方が埋まりました。

黒坂さんの演奏に続き、東京と長野からお越しのコカリナサークルの方々の演奏、
そして地元のコカリナサークルの皆さんをご紹介しますという黒坂さんのアナウンスで
われわれもステージへ。
演奏した曲は「 「ほんとうの空」の村 」です。

2年前に黒坂さんのコンサートを行った大玉村のために作られた曲です。
この日もコンサートが終わった後に、大玉村の仮設住宅に移動してコカリナコンサートが行われました。

そこで披露されたのは原発被害のために已む無くふるさとを離れている人々のために作られた曲
「涙と希望の村」です。
この歌にはこの様な詩が黒坂さんによって付けられています。

     ここは 私の故郷、忘れることはない
       涙と希望満ちあふれてる 蘇るその日まで



帰宅してからBSで「にほん風景遺産」を見てましたら黒坂さんの演奏が2曲流れて来ました。
演奏に行った全国各地のために作った黒坂さんの曲はこの番組にぴったりだなと思いながら見ていました。

  1. 2012/06/04(月) 13:42:32|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<試作品完成 | ホーム | 絆コンサート in 郡山>>

コメント

ふじっこさんへ

こちらこそお土産まで頂きまして有難うございました。明日は又遠路いらっしゃるそうでお気持ちに被災地石巻の皆さまも感謝されることでしょう。
メールにも書きましたが明日の予定で、もしもお時間ございましたらどうぞ工房へもお立ち寄りください。歓迎いたします。
  1. 2012/06/05(火) 11:42:52 |
  2. URL |
  3. 森の精 #-
  4. [ 編集]

先日はお疲れさまでした。
黒坂さんとかねみさんの渾身の「涙と希望の村」は舞台裏で聴いていました。すごい力が伝わってきました。
福島にもコカリナ仲間が吹いていることも嬉しいと皆で話してきました。
仮設住宅では「いい音だ~いい声だ~」と演奏するたびに言ってくれました。富岡町からの避難の方々でした。「ひととき、忘れることができた」とおばあちゃん、、いつ帰れるかわからないのはどんなに不安だろうと思いました。
「復活の笛」でできることをしていこうとまた想いを新たにしてきました。
さて、今日は勤務後仙台に行き泊まって明日石巻に伺います。4時に教育委員会に支援金の一部をお届けします。
長々失礼しました。
またお会いできる日まで!
  1. 2012/06/05(火) 10:58:17 |
  2. URL |
  3. ふじっこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/501-e56a4034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック