コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

舞台技術講座への出演

登米市水の里ホール祝祭劇場で行われた舞台技術講座の生音演奏担当として
ハンガリーの風にお呼びがかかりました。

受講生の方々は昼間の仕事を終えてからの参加で、夜7時半開始です。

一昨日はこれまで勉強してきた知識を活かし、ピアノ・キーボード・ギター・コカリナという楽器に対し、それぞれのマイクアレンジによる音質変化、生音を補正するSR調整といったミキシングの実践が小ホールにて行われました。
facebookには既に掲載しましたがこのような雰囲気で行われました。


CIMG1923.jpg

そして昨晩15日は大ホールを使い照明も入れての本番さながらの実践が行われました。
事前にマイクチェック、FBを少し落としていただくなど、皆さん大分手慣れてきてました。

本ベルが鳴り、客電が落ち、いよいよステージへ

CIMG1944.jpg

受講者を二班に分けて20分の持時間内で5曲ずつ2回演奏を行いました。
メインの照明が強く楽譜が良く見えないなどありましたが、これも勉強。
あとで写真を見るとホリゾントの色転換も行われていてなかなかのものでした。

CIMG1974.jpg

この日のプログラムは
 星めぐりの歌・グノーのアベマリア・きつつきポルカ・青葉の笛・さよならの夏

来月には仙台明治青年大学で600名の方に「ハンガリーの風の演奏とコカリナについてのお話」を
お聞きいただくことになっています。今回の3倍近いレパートリーを準備しないと行けません。
ご高齢の方々ばかりですので、選曲も工夫が要ります。
今回のステージを良い経験にして来月も頑張ります。

  1. 2012/06/16(土) 11:32:04|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<お茶会 | ホーム | 週末とコカリナ>>

コメント

なるほど

アヴェマリアの楽譜お役にたてずにすみませんでした。
なるほど白はダメですね。
照明のあたるところでは演奏したことなかったものですから。今度皆に合ったら口だけ女の写真とみんなの写真もって行って大笑いすることにしましょう。
照明のあたる舞台に立つなんてもうないかもしれないけど・・・今度は色物にしますね。
  1. 2012/06/20(水) 04:57:47 |
  2. URL |
  3. アンネのばら #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/504-4995f5ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック