コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

おおさきFMに生出演

昨晩、地元にある”おおさきFM”の番組、Face to Face に生出演してきました。
毎月仕事で工房に来ているKさんという方が、工房の看板を見て何を作っているのか気になっていたそうです。
ドアをノックしての質問にお答えしたら、「私の番組に出演してもらえませんか?」ということで
「えっ?」と思いましたらこの局のボランティアパーソナリティーをしている方だったのです。
そのご縁で生放送に行ってきました。

地元でもまだまだコカリナは知られていませんので、いい機会をいただきました。
最初に柘植材のコカリナで「ふるさと」を吹いてこのような音色の楽器ということをお知らせし、
Kさんの質問に答えるインタビュー形式で番組は進行しました。

放送エリアの狭いローカルFMですので、地元に関連した話題から選んで話をしました。
スタジオのすぐ近くにある古川第一小学校の旧木造校舎の階段手すりで作ったコカリナを
14日の新校舎落成式でコカリナ隊のこどもさんが、「木造校舎の思い出をむねに」の詩の朗読とともに
演奏してくださったこと。
桜の名所だった三本木の館山公園の桜が老化や病気で減少したため、将来に残すには伐採と植樹が必要という
結論になり、その木の使える部分を市から譲渡していただく話をしました。

思い入れや愛着のある木を燃やしたり廃棄するのではなく、コカリナという笛に変えて
残してみませんかという提案をお伝えできたと思います。
話の合間に樹種による音色の違いも知っていただきました。

あっという間の放送時間でしたが、Kさんの最後の放送日に間に合ってよかったと思っています。
Kさん,お疲れ様でした。
  1. 2013/09/28(土) 08:12:34|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生かせる木をコカリナに | ホーム | ゲスト演奏>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/567-98c3591c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック