コカリナ工房日記

「コカリナ工房森の精」の日記です。ホームページでお伝えできない日々の出来事などを綴ります。 コカリナは登録商標です。このブログは日本コカリナ協会の許可を得て運営しています。

第5回宮城コカリナフェスティバル

昨日10月5日、石巻市の遊楽館において標記の演奏会が行われました。

CIMG2553.jpg

第5回宮城コカフェス


プログラムの1番は石巻の「きっころの詩」さん。
徐々に団員が増えてきて、和やかな練習風景は絆の強さを感じさせます。
kikkoronouta.jpg

2番目が塩釜コカリナ合奏団さん。
先日初代団長の井上さんがお亡くなりになられて、お別れの会でコカリナの演奏を行った
ご報告がなされました。演出も楽しませてくれました。
shiogama.jpg

3番目が我がハンガリーの風でした。
ギターの大場さんがお休みでしたが、キーボード担当の鎌田さんが「せっかくのコカリナフェスティバルですからコカリナデュオで出ませんか?」という提案をしてくださっての参加となりました。
あまちゃんのオープニングテーマやきつつきポルカといった軽快な曲が好評でした。
ハンガリーの風

4番目が準と青葉さんでした。
青葉の風からの有志と指導者の準さんのトリオでの参加でした。
jun.jpg

5番目はキッズアップルさん。
石巻子ども劇場の関係者で結成されていて、昨年ウイーンコカリナフェスティバルに参加した方もいらっしゃいます。
キッズ

6番目は仙台コカリナ合奏団さん。
宮城県でのコカリナ合奏団の草分けとして活躍していらっしゃいます。
今回も津波で無くなられた渡辺さんを偲んで、渡辺さん作曲の「イチジクの歌」も演奏されました。
sendai2.jpg

最後に「花は咲く」を全員合奏とご来場の方々で合唱して終了いたしました。

昼食を挟んで、「Abide With Me」を佐藤先生が4管編成にアレンジしてくださいましたので、まずはその響きをお聞きいただくことにして、ソプラノ藤野、アルト阿部、バリトン(テナー)佐藤、Gバス猪股の4人で演奏しました。それから佐藤先生の指導の下、パートごとに練習をして仕上げました。
続いて「夕焼け小焼け」の練習を行い全体合奏。
最後に「ハナミズキ」のでもデモ演奏を藤野さんのソプラノ、私のアルト、佐藤先生のバリトンで
お聞きいただきお開きになりました。

石巻の皆さん、大変お世話になり有難うございました。

  1. 2013/10/06(日) 10:17:43|
  2. コカリナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<信州の味覚 | ホーム | コカリナセミナー in  軽米町>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morinosei.blog71.fc2.com/tb.php/570-767fa1d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

森の精

Author:森の精
★ 職業:コカリナ製作者
★ 趣味:カメラ・木彫り・水彩画

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

スライドショー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック